• TEL: 044-986-7115
  • 川崎柿生の行政書士事務所

レジスター購入補助金(軽減税率対策補助金)についてのセミナーを3/23(金)に開催します。

今回は、行政書士・中小企業診断士の河村晴雄先生が講師を務めます。

平成31年10月の消費税引き上げ(10%)に伴い、飲食料品、新聞等を対象とした軽減税率制度(8%据え置き)が実施されます。レジスター購入補助金とは、複数税率対応レジ導入に伴う経費の一部を国が補助する制度です。

※ 軽減税率制度(8%据え置き)のみ扱いの事業者様も対象となります。

〔レジ本体導入費〕
2/3 or 20万円 の少ない方
〔商品マスタ設定費および機器設置費用〕
2/3 or 20万円 の少ない方
※  両方あわせて最大40万円(1事業者200万円が上限)
〔補助金対象期間〕
~2019年9月30日(導入完了)
(補助金交付申請は~2019年12月16日まで)
※  国の予算が無くなり次第終了となります
〔対象事業者〕
・軽減税率対象品目を扱っており、複数税率対応レジの
導入が必要
・中小企業者及び小規模事業者等(中小企業支援法規定)

日時:平成30年3月23日(金)※ 2回実施します。

(1回目) 16:00~17:30 (2回目)19:30~21:00

会場:ダイヤビルディング横浜15階JR横浜駅北口から徒歩3分

(横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーターを目指してお越しください)

主催: 行政書士セミナーズ

共催: 行政書士ましも事務所  行政書士近藤あきお事務所

協力: TMビジネスコンサルティング 行政書士・中小企業診断士 河村 晴雄

お申込みはこちらから ☞  FAX  or  メール(『セミナー参加希望』とご記入下さい)

当日のご参加も可能です。お気軽にお越しくださいませ。